2014年02月23日

刺繍糸の整理 & スレッドオーガナイザー

私が今までに関わってきた いろんなジャンルの手芸
材料を集めるのは楽しいのですが整理も必要になってきます
性格上マイブームが来るとワァ~っと集めブームが去ると放置
この繰り返し苦手
一度冷めたとしても再びブームが来ることもあるのでナゾ
完全に捨てることもできず 各種材料は貯まっていくばかり

最近のマイブームはクロスステッチなので刺繍糸が主役王冠 金
てまりを習っていた頃に買い集めたものや
オークションで落札したもの(過去の記事)
刺繍キットの残り糸 など けっこうな量が集まりました裁縫糸

メーカー別に箱に入れ、似た色で袋に小分けしていました
てまりの時には厳密な色番号は必要なかったので
それでも問題なかったのですが、クロスステッチを始めたら
チャート指定の色(できるだけ近い色)を使う必要があるので
どんなふうに糸を整理したらいいかずっと考えていました
 
DSC_0278.jpg

ネットで検索すると皆さんいろいろと工夫されていましたが
私が選んだのは チャック付きのポリ袋を使う方法ですキラキラ

ポリ袋に刺繍糸を1色ずつ入れて 色番号シールを貼り
電話台の引き出しを2段使って収納することにしました
上の段にはオリムパスの刺繍糸
下の段にはコスモ・DMC・アンカーの刺繍糸を収納しました
色番号のわからないものは今までの箱にhate

IMG_20140223_104522.JPG
DSC_0349.jpg

教室に通っていたころは刺繍糸を持ち運ぶ必要があって
軽い紙箱を利用していたのですが、今はその必要がないので
この方法に落ち着いたというわけです
しばらくはこれで様子を見ようと思います


そしてもうひとつの課題が スレッドオーガナイザー

以前にニードルオーガナイザーの記事を書きましたが
針の安定が悪くて 後半はあまり出番がなかったのです

この反省を踏まえて今度は糸だけのオーガナイザーにしました
ただし仕切りが25しかないので(26リングのファイル)
 頑張っても27色までのデザインにしか使えません
リングの間隔に合わせて色記号と番号インデックスを貼ります
DSC_0342.jpg

該当する色の刺繍糸をその場所に挟んでおきます
DSC_0343.jpg

プチポアンは小さい作品ならほんの少しの糸しか必要ないので
10センチの残り糸でも有効活用できますにや



チャック付きのポリ袋コチラ


色番号を書いたシールコチラ


数字を書いた定規コチラ

posted by MISTY at 19:30| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クロスステッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

【GOPAN】抹茶・オ・レパン

下の子のリクエストで焼きました抹茶
写真ではあまり抹茶の色が感じられないですね
 
DSC_0344.jpg
レシピでは生クリームを使用することになっているので
我が家では常備していないので買うことになります
一回の使用量は50mlで200ml入りのものを買うと
半分以上を残すことになってしまいます チョット無駄困 
何かいい方法はないかなy’s 

5mlのポーションタイプのコーヒー用ミルクを使うことにして
これを10個入れました 

このおかげでしょうか いつもよりもふわふわな焼き上がりです
この前かっぱ橋で買ってきたパンナイフの切れ味はバッチリナイス ないす 
↑切り口がシャープでしょシャープくん







posted by MISTY at 20:30| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GOPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

プチポアン・・・薔薇のマスコットトップ

マスコットトップ用に新しいプチポアンを刺しました
 
DSC_0323.jpg

台座の直径が2.5センチ 本と同じだからそのまま刺したところ・・・
本はキャンバス布のカウントが12 私が刺した布は11
この違いで微妙に大きく仕上がり、この図案は使えないことに

仕方がないので別の図案を探して刺しました
それがコチラ
DSC_0328.jpg

既製品のマスコットトップに付けてキーホルダーに仕上げました
IMG_20140219_131616.JPG

オリジナルでは金糸は使っていないのですが
色の選択を失敗したためメリハリに欠けたので入れてみました
この本で使用する刺繍糸はオリムパスなのですが
本で使っている糸を全部持っているはずがなく
手持ちのなかで似た色を使ったらこうなりましたorz


上の写真のパンジーの図案が載っている本で使用しているのは
すべてDMCの刺繍糸です
私の手持ちはオリムパスかコスモなので、これまた
手持ちの中から似た色を探すという作業が必須です
本のオリジナル(右側)と色合いが違うのはこの理由です
また この図案は写真と図案チャートで上下が逆でした


刺す面の面積が決まっているときはデザインだけではなく
図案のマス目を数えてから選ばないとだめですね

自分なりに刺繍面とマス目との関係の数式を考えてみました

ex) 1センチに11目のキャンバス布の場合
マス目=11*刺繍幅のミリ数/10



使用した台座コチラ

バラの図案の本コチラ


 パンジーの図案の本コチラ


ラベル:プチポアン
posted by MISTY at 10:30| 栃木 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クロスステッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。