2010年05月27日

【いけばな】芍薬・小菊・ニューサイラン

DSC05816.JPG

実はこの花材は 高校で華道部に入った子供が
学校から持ち帰ったものです
ただ花瓶に挿しておくだけではもったいないと思って
私が自己流で活けちゃいました

子供が部活で習っているのは 龍生派
私は 池坊を長く習っていました

芍薬の花がとってもきれいです


立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花・・・・

DSC05819.JPG


左に見えているほうの花は 子供がもらったときはまだ硬いつぼみでした
こうして活けている間にも花の開き加減が変わっていきます
それにつれて全体のバランスも変化します



posted by MISTY at 08:49| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | いけばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
|ω・)こんばんは!

華道もされてたんですか!
素敵ですね。

わたしは、高校時代、油絵を描いてました。
基礎もよく習わず、
「下手でもいいから、とにかく描け!」が
顧問の方針でした。
基礎・・・やりたかったなぁ。
Posted by あーみんZ at 2010年05月27日 22:45
美術ですね^^;;
私のニガテ分野です><
絵心のある人にあこがれます
Posted by MISTY at 2010年05月27日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。