2014年12月15日

橋本不二子 バラとラズベリー (6) & 目の不調

前回
DSC_0610.jpg



NEW 矢印
DSC_0614.jpg

左下に新しいバラが見えてきました

記事のタイトルにもあるように ここのところ目の不調が続いていて
思い通りにステッチが進みません カナシイ・・・・もうやだ〜(悲しい顔)





あっという間に総選挙が終わって当落が決まりましたね
意外な人が落選していたり・・・・
つくづく選挙のタイミングってあるなって思います
与党の目論見は大方当たったってことですね
これでますます自信つけちゃうな〜 アベサン


posted by MISTY at 10:51| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | クロスステッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

橋本不二子 バラとラズベリー (5) & 薔薇の名前 byウンベルト・エーコ

前回
DSC_0591.jpg


NEW 矢印
DSC_0610.jpg

右下の薄桃色のバラが出てきました

そういえば偶然に バラ繋がりで 
薔薇の名前 という本を読んでいます

薔薇の名前』(ばらのなまえ、イタリア語原題:Il Nome della Rosa)は、ウンベルト・エーコ1980年に発表した小説。1327年教皇ヨハネス22世時代の北イタリアカトリック修道院を舞台に起きる怪事件の謎をフランシスコ会修道士バスカヴィルのウィリアムとベネディクト会の見習修道士メルクのアドソが解き明かしていく。ウィキペディアより引用


上巻と下巻に分かれた長編で、映画化もされています
上巻を読み終えて下巻に入ったところの進み具合ですが
宗教論争の部分は辛かった〜 というか 飛ばしましたw

登場人物が多いし分かりにくいしで ノートに書き出しましたよ
3つ目の事件が起きたけど まだ続きそうな予感が・・・・
時代背景と宗教論争の複雑さが足手まといになりながらも
犯人探しのワクワク感とスリル感に惹きこまれます




posted by MISTY at 13:31| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クロスステッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

橋本不二子 バラとラズベリー (4) & とんぼ玉のネックレス & 指の炎症

前回
IMG_20141124_191240.JPG

NEW 矢印
DSC_0591.jpg

そこそこ進みましたね
茶色以外の色が出てくると 俄然やる気が沸く(困ったもんだ)
茶色で同じ色が続く部分は楽だけど面白みに欠ける
目立つ色で華やかな部分は どんなに色飛びが多くても
なんだかやっていて楽しい・・・色の持つ効能なのかなexclamation&question

こんなことを考えつつ刺していたら 左中指に炎症を起こしました
突き指になったみたいに痛んで腫れて 握りこぶしもできない

突き指するような運動なんか何もやっていないぞ??
全くもって原因不明 湿布を貼り包帯を巻いて寝ました包帯

朝起きて包帯をほどくとあら不思議 ほとんど痛みはない
微かな腫れが残っているほどに回復しています
病院いかなくてすんでよかったけど 一体なんだったんだろうy’s
まぁ とりあえず めでたしめでたし祝



我が家の大学生を誘ってホームセンタージョイフル本田に行きました

知人の方の作品展示を見に行ったのですが、素晴らしかったナイス ないす 
その方の専門のテンペラ画をはじめ、油彩、エッチング、皮工芸etc.

とんぼ玉のアクセサリーのコーナーで見つけたネックレス

DSC_0594.jpg

DSC_0597.jpg
posted by MISTY at 17:43| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | クロスステッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。